FC2ブログ

BOOTH での製品取り扱い、第三弾です。

 第三弾は「AMG44」です。
181207_01.jpg
 この辺りから、将来的に BOOTH へも登録が出来る様に、紹介画像のフォーマットを変えてあったので、画像を作り直す必要がないのでした。
 今後も、日を置いて順次、BOOTH への登録を続けます。
 因みに、この「AMG44」も、DL-market版と内容は同一です。

スポンサーサイト

BOOTH での製品取り扱い、第二弾です。

 第二弾は「SWM29C」です。
181202_01.jpg
 現行仕様ではあるのですが~現状、「SWM29」と「SWM29C」は別立てになってるんですよね。
 これ、「SWM29」に一本化して、「29C」へは MAT-Pose でチェンジ出来る仕様の方が、現行の考え方だよなぁ、と。
 とは言え、ここで仕様改修して Ver.3.1 にすると、DL-market版のユーザーに、改訂版が届けられないし。改修は DL-market が復帰してから、にしようか。悩ましい所だ。

BOOTH での製品取り扱いを開始しました。

 先日来、Poser 向け 3Dモデル製品の販売を行っている「DL-market」が、サーバー障害でダウンした儘になっています。直ぐに復活するかな、と、様子を見ていたのですが~公式が復帰までに二~三ヶ月か、それよりも長く掛かりそうだ、との見解を発表。
 当面、「DL-market」での販売は見込めなくなったので、代替店舗を考えていましたが、矢張り、BOOTH が使い易そうなので、製品を順次 BOOTH の方へも登録していきます。
 そんな訳で、第一弾は「SWM29 for Poser」です。
181130_01.jpg 
 先ずは、現行バージョン化の終わっている物から、BOOTH への登録を行っていきます。
 物によっては、サンプル画像を作り直さなければならない物(「SWM29」は作り直しました)も有るので、作業には少々時間が掛かりますが~まぁ、ボチボチと進めていきます。

 あぁ、BOOTH に登録済みだった「Akane」のフィギュアとかも「Ver.3」に差し替えたいのですが~こっちもサンプル画像とか作り直しになるので、又、ちょっと時間が掛かる見込みです。
 
 しかし、この儘「DL-market」が無くなったりはしないだろうな~。まぁ、もう暫く、様子を見ていよう。

本日の進捗・180909

五月末頃より、「小説家になろう」と言うサイトに「STORY of HDG」を順次投稿しておりますが、それに併せて、文中の句読点の見直しとか、表現の修正、説明不足と思われる箇所への文章追加、誤字脱字の修正、漢字表記等の表記統一、の様な作業を続けております。
 先日の時点で、第6話まで「なろう」への投稿が終わり、アクセス数もトータルで 2000PV を数えましたが、これが多いのか、少ないのかは、正直よく解りません(笑)。2000PV を投下した部数:80 で割れば、一部当たりが 25PV となりますので、矢張り多分、少ないのだろうな、とは思います。まぁ、小説として売りたい訳でもないので、その辺りは余り気にしてはいませんが。
 感触としては、追いかけてくれている読者数は十名程度かな、と言う所ですが、それでも「十人もいるのか」と言うのが当方の所感でして、今後も、掲載は継続していきたいか、と。
 
 bLog:「WebLog for HDG」の方では、「なろう」に追加したイラストも含め、内容の改訂に合わせて同期を取っていたのですが、Pixiv版の方はほぼ放置状態だったので、今回、第0話~第2話迄、「なろう」版との同期を取った物に改訂しました。
 
 もっと、随所にイラストを入れたいのが本来の希望ではありますが、モデリングとかが全く追いついていないので、長い目で見て、お付き合い頂けると嬉しいです。
 
 取り敢えず、今はこんな感じ。本作を未読で、興味の有る方は、下記のリンクよりどうぞ。
 
 「なろう」版 URL> https://ncode.syosetu.com/n1354eu/
 「Pixiv」版 URL> https://www.pixiv.net/series.php?id=655230
 
 あ、あと現在、第10話の打ち込みを進めていますが~今回は、一通り纏まるまで公開を開始しない方針ですので、もう暫くお待ちください。現時点で第4回部分を打ち込み中ですが~第10話をどう纏めるか、まだ迷ってます。
 簡単に予告すると、第10話は、立花先生と森村 恵が、ひたすら二人が会話している回です(笑)。「STORY of HDG」は基本、会話劇なので、ある意味、真骨頂と言えるお話です。

tag : STORY_of_HDG

本日の進捗・180716

「STORY of HDG」本編、第3話第10回の挿絵用に製作を始めた、この「運搬ドリー」。
 大体、三日位で作る積もりだったのですが~結果、約十日。とは言え、毎日フルでこの作業だけをやれた訳ではないので、一日当たり八~十時間作業で換算すれば、実働で三日。まぁ、妥当な所だったのか。
 で、以下、サンプル画像。

180716_01.jpg

180716_02.jpg

180716_03.jpg

 構成としては、フレームに車輪を付ければオッケー的なノリで始めた筈だったのですが。「アレ?コレ、ロック機構要るんじゃね?」と思ってしまった為、前後にロック・アームの機構を考え始め、「アレ?カナードとかスタビとか、引っ張ってる時にぶつけそうじゃね?」と思ってしまい…以下略。結果、見ての通りとなりました。
 パーツ的には、一応、全て UV 展開はしてありますが、テクスチャは一枚も描いてません(笑)。
 ロック機構はハンドルの回転と固定ピンが連動して、ロック・アームが倒れる所まで、モーション・ダイアル一つで連動する仕掛けは作ってありますが~今後再利用するかは未定(笑)
 まぁ、格納庫内背景の置物的位には利用できるかな、と。
 さぁ、挿絵画像を作らねば。

tag : 3DCG Poser Toon STORY_of_HDG

プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR