本日の進捗・140628

「HDG-LMF01-A」続報。引き続き「コックピット・ブロック」のモデリング中。
 昨日の作業で忘れていた、エア・ブレーキを推進器ユニットに追加。面積の都合で、今流行のステルシィな三角カットの平面形ではなく~オーソドックスな長方形です。まぁ、地表面をウロウロすることになるのでこれにステルス性を求めるのもどうかな、と言うことで。
 掲載画像はキャノピー無しでレンダリング。
 
140628_01.jpg
 
 次の掲載画像は、エア・ブレーキを展開状態。必要に応じて 50°立ち上がります。
 
140628_02.jpg
 
 ブレーキ・パネルの裏側にアクチュエータなぞを配置したいところですが~内部のノズル・パイプの径の都合で、パネルを押し上げる形式でアクチュエータを納めるスペースが有りません。モデルのパーツ数を減らす意味でも、アクチュエータは見えないところに設置してリンク機構で開閉する設定にしました。画的にはちょっと説得力に欠けるのですが~致し方なし。
 
140628_03.jpg
 
 最後の掲載画像は、下面のレンダリング画像ですが。作業的には前後しますが~中央部にランディング・スキッドを追加しました。かなり分かりづらいですが。
 ランディング・スキッドはフロント側にも二つ追加する予定。
 明日からは、フロントのホバー・ユニット周りの細部作り込みへ突入の予定。
スポンサーサイト

本日の進捗・140627

「陸戦支援メカ」…取り敢えず呼称は「HDG-LMF01-A」としました。
 「LMF」は「Land Mobile Frame」と言うことで。
 コックピット・ブロックは切り離して単独で行動可能…と言うか、本体である「メイン・ブロック」を「HDG-A01」が使用しない時に戦力として余ってしまうのはもったいない、と言うことで~「HDG-A01」とは別個に「陸戦支援メカ」を稼働させるために、このコックピット・ブロックをドッキングして使用しよう、と言うコンセプトです。
 さて、モデリング作業的には、左右の推進器ユニットと中央フレームがほぼ完了。推進器前面のインテーク部分にシャッターが追加になってますが、これは陸上でホバー走行する都合上、FOD(落下物の吸引による損傷)防止のためで、シャッターの奥にはさらに金網(ポリゴン一枚にバンプ、アルファ・マップ処理)がつく予定。
 
140627_01.jpg
 
 キャノピーを外した状態が次の掲載画像。
 
140627_02.jpg
 
 フィギュアは Poser でポージングしたのを.obj書き出ししてテンプレートにしてますが、パイロットはこのようにバイク・スタイル(正確にはニーラー(※競技用のサイドカー)のスタイル)で搭乗します。しかし、キャノピーが無くなると、デザインが「ガーランド」のようなバランスですが(笑)、変形してロボット化したりはしませんので、悪しからず。
 次の掲載画像は後部下方から。
 
140627_03.jpg
 
 推進器のノズル部分は二次元ノズルで、推力偏向機能付き。ノズルを閉じると「スラスト・リバーサー(逆噴射)」になりますが~あ、エア・ブレーキを付け忘れた。ちょっと考えよう。
 このコックピット・ブロックには固定武装はありませんが、単独行動時の自衛用にガン・ポッドぐらいは装備できるようにするかな。
 引き続き、コックピット・ブロックのモデリング続きます。

本日の進捗・140623

「陸戦支援メカ」…取り敢えず呼称は「HDG-A06」になるのか? ともあれ続報。
 外形はほぼ決定したので、現在は細部を作り込んでいます。例によって、大雑把なラフ・スケッチしか原画がないので(笑)、細部は作りながら考えています。掲載画像参照。
 
140623_01.jpg
 
 基本的にはまだ左半分しか作ってませんが、雰囲気だけは伝わるかな。
 機体は前半のコックピット・ブロックと後半のメイン・ブロックに二分されますが、色々と仕掛けを考えていたら、どんどんとボリュームが増えていきますな。この調子で七月前半に完成するのか…かなり危ない状況。とは言え、中途半端な仕様では製品になりませんからね、ここは我慢のしどころでしょうか。
 先ずは、コックピット・ブロックを仕上げる方向で鋭意製作中です。

本日の進捗・140615

「陸戦支援メカ」用の「HDG-Brigitte」フィギュア、ほぼ完了か?
 オブジェクトは「HDG-Akane」のインナー・スーツ着用バージョンをベースに、先に作ったヌード・フィギュアに合わせて各ボーンのスケールを調整して体型を弄ってます。但し、胸の形状についてはヌード・フィギュアのスケール調整をそのまま適用すると、所謂「乳袋」的な、おかしな事になるので別途モーフを製作して形状を作ってます。
 
140615_01.jpg
 
 インナー・スーツのテクスチャも一部描き直して、ロゴを「B01」へ変更し、「HDG-Akane」でピンクだった部分は、「Brigitte」のイメージ・カラーであるライト・ブルーへ。
 体型変更に関しては主に腹部を短縮化し、脚を伸ばして有るんですが~脚を伸ばした影響で膝下の「HDG」接続用プラグの縦方向の長さが変わってしまうために、プラグのテーパー部の角度が変わってしまうという副作用が。この角度が半端な値になるのはメカ的に見苦しいので、Y 軸方向に脚を拡大した分だけ Y 軸方向にプラグ部分のみ縮小するモーフを製作して適用してあります。
 
140615_02.jpg
 
 あと、細かい話ですが~背中の「HDG」との接続部を兼ねたパワー・ユニットですが。これはフィギュアの「Chest」をスケール変更した影響でパワー・ユニットもスケール変更する必要が発生するのですが、このパーツの基礎寸法がバラバラなのはメカ的にあり得ないので、これも縮小モーフを別途用意して適用して寸法を揃えてあります、が、そうすると今度はパワー・ユニットと背中との接続部で形状的に辻褄が合わなくなるので(笑)、結果、「Akane」のパワー・ユニットと「Brigitte」のとは一部寸法が変わってしまいました。まぁ、コアは共通、と言うことで。そんなわけで刻印が「ISSPU-56-C2」から「ISSPU-56-C3」に変わってますが…まぁ、ほとんど、まったく見えません。
 更に細かい話ですが、本来なら、手脚の「HDG」接続用のプラグは共通パーツにするのが適当だったのですが、「Akane」用のをぴったりに作りすぎたため、スケールを拡大した「Brigitte」に「Akane」と同じ寸法のプラグを使用するのはちょっと無理になりました。もう少し余裕を見て作っておけば良かった…。
 
140615_03.jpg
 
 最後に、トゥーン版ではこんな感じに。
 
140615_04.jpg
 
 どちらかというと、トゥーン版の方がメインなのでね。
 さて、インナー・スーツにはスカート型の「A」タイプも有ったのですが~どうしようかな。あれは操作が煩雑になるので、今後はこっちの「B」タイプに統一した方がいいのかも?とか、思わなくもない。取り敢えず、今回の「陸戦支援メカ」にはこっちの「B」タイプのみの付属として、後日「HDG-B01」を作る時に「A」タイプを作るかどうか、また考えることにしましょうか。
 ともあれ、明日からは「陸戦支援メカ」本体の製作に戻りますか。

本日の進捗・140612

予定変更。
 「JDF_AHI_F9 for Poser」は、どうガンバッても、あと三ヶ月は掛かりそうな雰囲気なので、一旦中断します。完全オリジナルなので二ヶ月ぐらいで出来上がるかと思って始めたのですが~矢張り飛行機をまともに作ろうとすると時間が掛かりますな。
 飛行機は外形が空力的な制約で先に決まってしまうので、デザインやモデリングは基本、引き算になるからなのか、機構や機能をその外形に納めようとすると、足し算でデザイン出来るのものに比べて、とても面倒臭いのです。まぁ、そんな御託は兎も角、「F9」の作業再開はまた折を見て。
 
 で。「HDG-Akane」の陸戦支援メカを先に製作することで、6月からは作業をしてますが、それに付属する「HDG-Akane」のモーフ・キャラを現在製作中。掲載画像中央のがそれで、名称は「ブリジット」。後に「HDG-B01」の装着者になるのですが~取り敢えず、「HDG-A01」の陸戦支援メカのパイロット役で先に登場となりました。
 
140612_01.jpg
 
 掲載画像ではヌード・フィギュアになってますが、今回の陸戦支援メカに付属するのは「インナー・スーツ」着用バージョンになります。先にヌード・フィギュアを作ったのは、体型とか決めておく必要があったためです。
 因みに、「ブリジット」は「茜」と同じく一年生で、意気投合した「鬼塚先輩」と「茜」によって半ば強引に「兵器開発部」へ引っ張り込まれました(笑) 本人はバスケ部へ入りたかった様子でしたが。
 「ブリジット」の父親はフランス、母親がアメリカと言うことで人種的には「アングロサクソン系」なので、テクスチャも白っぽくしましたが。日本人と並べると、なんだか血色が悪いだけのように見えますな。人種が違うので体型は足が長く、胴が短い。顔のバランスもかなり弄りました。
 
 そんな感じで、新製品のリリースはいつになるのか。出来れば7月初旬には、と画策してますが。
 もう随分と、新製品をリリースしてないからなぁ。
 「HDG-B01」とか「HDG-C01」も早く作りたいし~そうなると、「HDG-C01」の装着キャラも作らねばだし。あと、「兵器開発部」の三年生が二人、二年生を三人、「兵器開発部」顧問の先生。このぐらいはモーフキャラを揃えたいし、「F9」以外にも防衛軍の陸戦兵器とかも。敵メカについても「ペンタゴン」と「ヘプタゴン」を作らねば。あぁ、作りたい物がいっぱい(笑)
 
プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR