FC2ブログ

BOOTH での製品取り扱い、第十一弾です。

 BOOTH 登録の第十一弾、「AGL9-01 for Poser」です。

181226_01.jpg

 取り敢えず、旧製品の BOOTH への登録はこれで終わりです。
 以降 BOOTH への登録は、新製品か、旧製品の改訂版となりますが、旧製品の改訂版の場合は DL-market にて購入済みの方はご注意を。DL-market がサーバー障害から復帰したら、旧製品の改訂版は DL-market 側で無償アップデートになりますので。
 まぁ、DL-market の復帰が何時になるのか、現時点では全く分かりませんけどね。
 次の製品の予定は「AGL9-02 for Poser」になる予定ですので、ご期待くださいませ。

スポンサーサイト

BOOTH での製品取り扱い、第十弾です。

 BOOTH 登録の第十弾、「CGV45 for Poser」です。

181225_03.jpg

 旧版は、これ以降にサブ・タイプのリリースがされているんですが~現行仕様での後続モデルのリリースは、当面は予定しておりません。順番的には、可成り後になる予定です。
 コレに就いては、ユーザーからの強い要望が有って、予定を前倒しにした次第。

BOOTH での製品取り扱い、第九弾です。

 引き続き、周回遅れ報告で、BOOTH 登録の第九弾が「LBFP45R for Poser」です。

181219_01.jpg

 これは2013年製作の、割と古い?製品なのですが~偶然、現行と同じ仕様なので、Ver.2 化する予定もありません。
 まぁ、バリエーション展開されたモデルが無い、と言うのが現行仕様と同じになった一番の理由なのですが。
 DL-market版は、初期の「HDG-Akane」フィギュアが同梱のセット内容でしたが、BOOTH では別途「HDG-Akane」フィギュアを販売しているので、こちらは「HDG-Akane」フィギュアを省いた、Renderosity版と同じ製品内容となっています。
 実は、Renderosity でもキャラ・フィギュアとセットで売りに出そうとしたら、スタッフから「別に販売してくれ」と言われた経緯があるのですが。斯くの如く Renderosity では、こう言った、細かい規制が多くなってきて、面倒臭いのです。

BOOTH での製品取り扱い、第八弾です。

 周回遅れでの報告になりますが~BOOTH 登録、第八弾は「SWN357-C for Poser」です。
181218_01.jpg

 忘れてたけど、これはまだ、Renderosity でも売ってるんだったな。
 製品内容は、DL-market、Renderosity どちらの版とも同一です。

BOOTH での製品取り扱い、第六弾と第七弾です。

 ちょっとバタバタとしていて、遅れましたが第六弾「ITBRT9-03」です。

181216_01.jpg

 これも「ITBRT9-02」と同様に、「ITBRT9-01」へのアド・オン的な内容ですので、「ITBRT9-01/02」を所有の方は、ライブラリのファイルを「ITBRT9-03」収録の、最新のファイルへ置き換えてご使用ください。
 
 そして、第七弾は「ITBRT9-04」です。

181217_01.jpg

 此方は、「ITBRT9-01~03」、つまり「BRM92」シリーズとは別立ての「BRR93」なので、「ITBRT9-01」のアド・オン的な製品ではありません。
 例によって、どちらも製品内容は DL-market 版と同一です。


BOOTH での製品取り扱い、第五弾です。

 昨日に引き続き、第五弾は「ITBRT9-02 for Poser」です。

181215_01.jpg

 「ITBRT9-02」のセット内容単体でも、勿論、使用出来ますが、「ITBRT9-01」へのアド・オン的な内容になっておりますので~「ITBRT9-01」を既に所有している場合、「BRM92_V2」本体を「ITBRT9-02」に収録されている新版と置き換えてください。
 そうしないと、「ITBRT9-02」で追加された MAT-Pose が適用出来ませんので、ご注意を。
 まぁ、ライブラリに展開する際に、「ITBRT9-02」収録のファイルで上書きすればいいだけの話なんですけどね。
 これまた内容は DL-market 版と、同一です。

BOOTH での製品取り扱い、第四弾です。

 第四弾は、「ITBRT9-01 for Poser」です。
181214_01.jpg
 これも、現行仕様対応版ですので、基本モデルを読み込んで MAT-Pose 適用する事でモデルチェンジします。
 これまた内容は DL-market 版と、同一です。

BOOTH での製品取り扱い、第三弾です。

 第三弾は「AMG44」です。
181207_01.jpg
 この辺りから、将来的に BOOTH へも登録が出来る様に、紹介画像のフォーマットを変えてあったので、画像を作り直す必要がないのでした。
 今後も、日を置いて順次、BOOTH への登録を続けます。
 因みに、この「AMG44」も、DL-market版と内容は同一です。

BOOTH での製品取り扱い、第二弾です。

 第二弾は「SWM29C」です。
181202_01.jpg
 現行仕様ではあるのですが~現状、「SWM29」と「SWM29C」は別立てになってるんですよね。
 これ、「SWM29」に一本化して、「29C」へは MAT-Pose でチェンジ出来る仕様の方が、現行の考え方だよなぁ、と。
 とは言え、ここで仕様改修して Ver.3.1 にすると、DL-market版のユーザーに、改訂版が届けられないし。改修は DL-market が復帰してから、にしようか。悩ましい所だ。

プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR