PC不調事例・リターンズ

昨夜。気がついたら、PC が再起動していて「CMOS が読めねぇ」とエラー吐いて BIOS 待機で止まっていた…。
 取り敢えず BIOS を設定し直して、再起動したら~今度はネットへ接続できない。ADSL モデムやルーターなどを一通り再起動してみたが、状況は変わらず。プロバイダの方で障害が発生しているのかも、と思い、ひとまず就寝。
 翌、今朝。ネットに接続出来ないのは相変わらず。
 ADSL モデムの取説を捜索して、トラブルシューティングしてみたが、LED 表示から察するに、モデム側・ADSL 回線側は正常に接続できている様子。Windows 側の診断では、PC と HUB、ルーターまでの通信は確立できていて、ADSL モデムに異常があるのでリセットせよ、と出る。
 HUB やルーターをラインから外し、ADSL モデムと PC を直結して試しても症状は改善せず。ここまでの検証で考えられる原因は二つ。
 
 1.) こちら側の機器に異常はなく、通信は確立しているが ADSL 回線に何らかの障害が発生している。
 2.) PC の LAN 機能が異常。(※デバイス・マネージャー上では正常に機能している事になっているが)
 
 上記、1.) の場合、こちら側で打てる手はなく、プロバイダの対応を待つしかない。
 なので 2.) についての対応を考えると~何らかの LAN アダプタを追加して、そっち側で試してみれば、と言うことで。PC を開けなくてもいい、USB 接続の LAN アダプタを買って来ました。
 
 結果。ようやく、ネット接続が復帰。
 結論として、PC の LAN 機能が異常だった、と言うことですが~マザーボードの LAN 部分のみが壊れた、と言うことなのか? こんな壊れ方するんだなぁ、と言うのが正直な感想なのですが、再起動しても、オンボードの LAN はローカル接続としては機能している振り(?)をしているようで、少なくとも HUB は認識している。まぁ、正常かどうかが怪しい機能にわざわざリソースを振っておくのも嫌なので、BIOS でオンボードの LAN は不使用に設定しました。
 
 こんな感じで、メインの PC も確実に消耗している様子。なるべく早く、後継機を建てる予算を確保せねばなぁ…。
 以上のような顛末で、今日はモデリング作業がまったく出来ず。一日、が無駄になりました…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR