本日の進捗・170528

「ITBRT9」シリーズの作業を再開。
 先ずは、肩慣らしというか、作業勘を取り戻すために、「92FS」を後期バージョンへ改修する作業から。
 正確な年数は分かりませんが、2000年頃以降からフレーム形状が微妙に変更になってるのが後期バージョンというか、現行モデルなのです。
 二つ並べてレンダリング(PoserPro2014)したのが次の画像。
 
170528_03.jpg  
 違いが分かりますかね?
 そこで、次の画像を参照。
 
170528_04.jpg
 
 先ず、ダスト・カバーと呼ばれるトリガー・ガード前部、上画像で a. の部分ですが、初期型はスライドに対して平行なラインだったのが、後期型 a'. では微妙にテーパーになっています。次に、トリガー・ガード前側基部が少し前進し、トリガー・ガード前部分の厚み b. が後期型では少し厚くなっています。後、トリガー・ガード前面のセレーション(滑り止めの刻み)の数が初期型:13本だったのが、二本減って後期型:11本になっています。
 最後に、グリップのバック・ストラップ部、上画像で c. の部分が後期型は微妙に凹んでいます。
 と、まぁ、こんな感じ。

スポンサーサイト

tag : 3DCG Poser Gun

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR