スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の進捗・140615

「陸戦支援メカ」用の「HDG-Brigitte」フィギュア、ほぼ完了か?
 オブジェクトは「HDG-Akane」のインナー・スーツ着用バージョンをベースに、先に作ったヌード・フィギュアに合わせて各ボーンのスケールを調整して体型を弄ってます。但し、胸の形状についてはヌード・フィギュアのスケール調整をそのまま適用すると、所謂「乳袋」的な、おかしな事になるので別途モーフを製作して形状を作ってます。
 
140615_01.jpg
 
 インナー・スーツのテクスチャも一部描き直して、ロゴを「B01」へ変更し、「HDG-Akane」でピンクだった部分は、「Brigitte」のイメージ・カラーであるライト・ブルーへ。
 体型変更に関しては主に腹部を短縮化し、脚を伸ばして有るんですが~脚を伸ばした影響で膝下の「HDG」接続用プラグの縦方向の長さが変わってしまうために、プラグのテーパー部の角度が変わってしまうという副作用が。この角度が半端な値になるのはメカ的に見苦しいので、Y 軸方向に脚を拡大した分だけ Y 軸方向にプラグ部分のみ縮小するモーフを製作して適用してあります。
 
140615_02.jpg
 
 あと、細かい話ですが~背中の「HDG」との接続部を兼ねたパワー・ユニットですが。これはフィギュアの「Chest」をスケール変更した影響でパワー・ユニットもスケール変更する必要が発生するのですが、このパーツの基礎寸法がバラバラなのはメカ的にあり得ないので、これも縮小モーフを別途用意して適用して寸法を揃えてあります、が、そうすると今度はパワー・ユニットと背中との接続部で形状的に辻褄が合わなくなるので(笑)、結果、「Akane」のパワー・ユニットと「Brigitte」のとは一部寸法が変わってしまいました。まぁ、コアは共通、と言うことで。そんなわけで刻印が「ISSPU-56-C2」から「ISSPU-56-C3」に変わってますが…まぁ、ほとんど、まったく見えません。
 更に細かい話ですが、本来なら、手脚の「HDG」接続用のプラグは共通パーツにするのが適当だったのですが、「Akane」用のをぴったりに作りすぎたため、スケールを拡大した「Brigitte」に「Akane」と同じ寸法のプラグを使用するのはちょっと無理になりました。もう少し余裕を見て作っておけば良かった…。
 
140615_03.jpg
 
 最後に、トゥーン版ではこんな感じに。
 
140615_04.jpg
 
 どちらかというと、トゥーン版の方がメインなのでね。
 さて、インナー・スーツにはスカート型の「A」タイプも有ったのですが~どうしようかな。あれは操作が煩雑になるので、今後はこっちの「B」タイプに統一した方がいいのかも?とか、思わなくもない。取り敢えず、今回の「陸戦支援メカ」にはこっちの「B」タイプのみの付属として、後日「HDG-B01」を作る時に「A」タイプを作るかどうか、また考えることにしましょうか。
 ともあれ、明日からは「陸戦支援メカ」本体の製作に戻りますか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。