本日の進捗・150616

「JNB8 for Poser」続報。二十七日目。
 Cinema4D でのテクスチャ製作がほぼ終了し、Poser へ移ってセットアップ調整とマテリアル設定を実施中。
 一枚目の掲載画像は Poser5 にて、マテリアル設定のベースにした旧作「CGV45」と並べてレンダリング。
 
150616_01.jpg
 
 二枚目の掲載画像は PoserPro2014 にて。
 
150616_02.jpg
 
 まだ、マガジンの Poser 化が終わってないので、少々間抜けな画に(笑)。
 今まで銃器関連のモデルは、フィギュア化したフレームに、プロップ(小道具)扱いパーツをペアレントして、Poser 上で組み立てるという仕様でやって来ましたが(※「LBFP45」は例外)、今回から全パーツ・フィギュア化と言う方向に転換しました。
 従来、ユーザー・サイドでパーツ単位の交換が簡単なように、Poser 上でプロップ仕様のパーツを組み立てると言う仕様でやってきたのですが。その方向で遊んでいるユーザーさんを見かけたことがないので~スタンダードなフィギュア化の方向へ転換することにした次第。あと、Toon 版のマテリアル設定を作る際に、パーツ毎にマテリアル設定を持っていると、書き換えが面倒臭いと言う理由もありまして(笑)。
 
 で、ベースは共通でパーツの違うモデルについては、丸ごと別オブジェクトを用意するのも効率が悪いので~パーツの違う部分のみジオメトリ・チェンジの手法で再現することにしました。
 リボルバーとかのフレーム共通でバレル長のみ違うモデルなどの場合は、同一モデルでパラメータ・パレットのダイヤルでジオメトリ・チェンジをするとかも可能ですな。
 
 そんな訳で、旧製品も順次、新仕様で再構成して行こうかな、と、考え中。相応の時間は掛かるとは思いますが。
 ともあれ、「JNB8」の完成まであと一息。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

motokami C

Author:motokami C
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR